» 【新着】コラムに新しい連載記事を掲載しました

お知らせ

【新着】コラムに新しい連載記事を掲載しました

2022年9月27日


⇒https://www.gaccom.jp/wp/article/shiki2-13.html

10月のコラムは、続・学校の四季⑬「二学期の係活動」(上)です。

ロシアによるウクライナ侵攻以降、民主主義国と権威主義国との軋轢が昂じていることを、日々感じています。

また、等比級数的に富を膨張させる資本主義によって、民主主義が劣化し危機に瀕していると指摘する識者もいます。

一体、私たちの民主主義はどこへ向かおうとしているのでしょうか。

今回から3回、学校で民主主義はどのように教えられているのか、その一端を物語にして描いてみました。

学校では、民主主義の仕組みや骨格について主に教えるのは、「特別活動」という教科外領域です。

「特別活動」がめざす理念と目標を、学校がどのように具体化しているのかに注目することは、保護者が学校を評価する重要な視点だ、と私は今も考えています。

スポンサードリンク