» コラム

明日へ届ける手紙⑪「ワールド・カフェの夜」(下)

 

 

 ■ ワールド・カフェのエチケット

 

 ファシリテーターが登壇した。

 「皆さん、こんばんは。これから『ワールド・カフェ』を始めます。今回のテーマは、『地域で子どもを守る』です。この会に初めて参加された方が多いと思いますので、最初にこれから守ってほしいことをいくつかお話しします」

 そして、グループでの会話のルールについて説明を始めた。

 

 「ファシリテーター」の接頭辞facilはラテン語で英語のeasyを意味し、この言葉は「容易にする人」「円滑にする人」が英語の原意だという。ファシリテーターはその会議の「主催者」でも「議長」でも「司会者」でもない。詳しく説明すると「中立な立場で、チームのプロセスを管理し、チームワークを引き出し、そのチームの成果が最大となるように支援する人」のことだ。

 

 だからファシリテーターは、この懇談会のテーマ「地域で子どもを守る」そのものに踏み込んで意見を言ったり解決策を示したりすることはない。この懇談会の進行を管理し、参加者が互いを尊重しながらその意見に耳を傾け、価値ある創造的な提案がなされるように支援するのである。

 

 「これからの時間を気持ちよくよい雰囲気の中で過ごすために、守ってほしいエチケットをお話しします。前方の画面をご覧ください。

 

 一つめは、まず『会話を楽しみ、相手の話をよく聞く』ことです。今日この会で初めて出会った方も多いと思います。世代も違いますし職業も違います。ですから、今日初めて聞く話題がたくさん出てくると思います。その会話を楽しんでください。この会はひとつの結論を探すための場ではありません。結果を焦らずじっくりと相手の話に耳を傾けてください。

 

 二つめは、『否定しないで受け止める』ことです。この会は何かを決定するために議論をする場でもありません。そもそも自分の意見を否定されたら気分が悪いですよね。たとえ自分にはしっくりこない意見であっても、さまざまな考え方やアプローチがあることを心の中で受け止めるようにしてください。

 

 三つめは、『質問して広げる』こと。わからないことや興味のあることはどんどん質問しましょう。質問することで、きっとあなたは会話に深まりと広がりができることを実感するはずです。

 

 最後は、『テーマに集中する』こと。楽しく会話しても脱線した話が長々と続いてはせっかくの貴重な時間が無駄になってしまいます。とくにホスト役の方は常にテーマに焦点を当てて深い会話ができるように気を配ってください」

 

 ■ 主催者としての心得

 

 この地区懇談会を始めた当時、開催する数週間前に関係者に集まってもらったことがあった。関係者とは各グループでホスト役をする二十数名のメンバーである。当時「ワールド・カフェ」をするのは初めてだったから、ファシリテーターにも来ていただいた。まず関係者がこの会の全体像を理解し納得してもらう必要があったのである。とくに「エチケット」を始め参加者が留意すべき点を具体的に確認しておく必要があった。

 

 「トーキング・オブジェクト」についても解説をした。これは、各グループの机上に置いてある小物で、小さなぬいぐるみやクッションボール、あるいは幼児用の玩具であったりする。各グループで発言するときに発言者は、この「トーキング・オブジェクト」を持って話すというのが約束である。つまり個人の発言権を保証するための道具なのである。

 

 なぜそんな小道具を用意しているのか。それはこのような会を運営したことのある人は理解できると思う。参加者には、話の途中で間に入ってくる人、隣席の人とすぐ話を始める人、一人で長々と話し続ける人などがいる。

この小道具は、参加者に「いま発言を許されているのは誰か」を自覚してもらうために必要なのである。また慣れてくると、自分の次に発言したがっている人や話してほしい人がわかるようになり、その小道具を自然に手渡せるようになる。その結果、話し合いは一層スムースに進行して深い会話ができるようになっていく。

 

 今ではもう歴史的な書籍となった『ワールド・カフェ』に次のような言葉がある。

 

 「知識や知恵は、機能的な会議室の中で生まれるのではなく、人々がオープンに会話を行い、自由にネットワークを築くことのできる『カフェ』のような空間でこそ創発される」

 

 多くの人はそのような会と会話を望んでいる。だからこそ、地域住民が集まるさまざまなスペースにはそのような物理的環境と柔軟な運営環境が整えられるべきだ、と私は思っている。

(浩)

 

※ 本稿は実際にあった出来事を素材にしたフィクションです。また、下記の書籍を参考にしています。

『ワールド・カフェ~カフェ的会話が未来を創る~』アニータ ブラウン / デイビッド アイザックス / ワールド・カフェ・コミュニティ著 香取一昭 / 川口大輔 (翻訳)、明文図書、2007.9

『ファシリテーション入門〈第2版〉』堀公俊 著、日経文庫、2018.8

スポンサードリンク