» コラム

あなたの学校は洋式?和式?小学校・中学校のトイレ事情

 

 

 突然ですが、小学校・中学校のトイレに対して皆様はどのようなイメージを抱かれますか?ひと昔前までは、学校のトイレといえば「臭い・汚い・暗い」場所であり、皆様の中にも「本当はトイレに行きたいけど我慢した」という経験をお持ち方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 2016年に文部科学省が行った調査(文部科学省,平成28年11月10日「公立小中学校施設のトイレの状況調査の結果について 」)によると、公立小中学校におけるトイレの総便器数は約140万個あります。このうち、洋式のトイレは約61万個(43.3%)で和式のトイレは約79万個(56.7%)となっており、半分弱のトイレが洋式トイレであることが分かっています。家庭用としては洋式のトイレが完全に普及している現代において、この数字は少し物足りなく感じられます。

 

設置率で見ると、全国の小学校・中学校において洋式トイレの割合が大きい都道府県はどこなのでしょうか? 学校レポーターの皆様からガッコムに寄せられた2019年12月時点での情報をもとにランキングを作成しました。

(あくまでガッコムに寄せられた情報に基づいた統計的集計であり、必ずしも正確であることを保証しません。また、ランキングは統計的平均値に基づいて作成してありますが、各順位間に統計的に有意な差があることも保証しません。どうかご留意ください)

 

 

 

 

◆学校のトイレは洋式と和式のどちらですか?という質問に対して「全て洋式」または「洋式が多い」という回答の割合

 

【小学校】

 

 

1位:東京都  59.5%

2位:茨城県  58.6%

3位:山梨県  58.6%

4位:神奈川県 58.2%

5位:沖縄県  53.8%

 

【中学校】

 

 

1位:神奈川県 61.6%

2位:東京都  57.2%

3位:茨城県  53.6%

4位:富山県  51.9%

5位:山梨県  50.9%

 

 例えば、ランキングの下位に位置する鹿児島県は小学校での割合が14.7%となっており、1位の東京都とは45%ほど開きがあります。ちなみにですが「全て洋式にしている」都道府県のトップは小学校が沖縄県、中学校が神奈川県となっています。

 

 

 

 

◆トイレの洋式化は空調設置率にも関係している?

 

 トイレの修繕をするためには費用がかかりますので、直したいから直す、というような簡単なものではありません。公立の小中学校については設置者のほとんどが市区町村であり、実際に修繕できるかどうかは当該市区町村の予算との兼ね合いがあるかもしれません。

 

 トイレと同様に近年小中学校への設置が推進されてきた設備としては冷房(暖房)の空調設備が挙げられます。そして、洋式トイレへの改修工事と同様に、空調設備の設置には少なくない費用がかかります。

 

 ガッコムの統計によると、空調設備の設置率と洋式トイレの設置率について興味深い点があります。小学校の洋式トイレ設置率が25%以下である11の都道府県の内、小中学校の空調設置率の下位10県(但し東北6県を除く)が7つもあるという点です(文部科学省,平成29年6月9日「公立学校施設の空調(冷房)設備設置状況調査の結果について」)。 反対に小学校の洋式トイレ設置率が40%以上の都道府県の内、さきほどのワースト10に入っているのは新潟県のみです。

※新潟は夏でも比較的寒冷な地域であり、空調自体の必要性が高くないことから、洋式トイレ設置率に比べて空調設置率が相対的に低くなっている可能性も考えられます。

 

 もちろん、これらの情報だけでトイレの洋式化と空調設備の設置率には関連があると断定することはできませんが、特に地方自治体における、教育に対する予算の厳しい現状を感じ取ることができますね。

 

 

 

 

◆あえて和式を残している学校もみられる?

 

 

 和式トイレと比較すると、一般的に衛生面・節水効果では洋式トイレに軍配が上がると言われています。しかし和式トイレの使い方を覚えてもらおうという教育的観点から和式便所を敢えて残すという方針を取っている市区町村も存在しているようです(毎日新聞,平成29年11月20日「学校トイレ 和式なお5割以上 教育的観点から残す所も」)。 公立の小中学校は災害時の緊急避難先として指定されていることが多く、足腰の弱い高齢者の方も使用することを考えると、「教育的観点も大切ですが、洋式トイレに変えませんか?」と言いたくなる気持ちもありますが、みなさんはどう思いますか?

 

 

※本記事は、ガッコムが保有する学校レポーター情報(学校毎の200項目以上のアンケートに対して、全国の利用者の皆様から善意でいただいた回答)をエリア単位で集計したデータを使用しています。そのため、中には実情とは異なる回答が含まれている場合もございます。予めご了承ください。

 

※学校毎のデータは、ガッコムの各学校ページ上でご確認いただけます。未回答項目の正しい回答をご存知の方、または回答済項目の誤りを見つけた方は、ガッコム上で簡単に投稿・修正が可能ですので、情報提供にご協力いただけますと幸いです。

 

(ガッコム)

スポンサードリンク