memo
  • memo
    • 詐欺・偽装情報(長野市)
    • ===

      ■本日午後0時10分頃、長野市内の複数の一般家庭に、病院の耳鼻咽喉科を名乗る者から「息子さんの喉の膿がたまっている。手術については検討中である。」「今、注射をしたので、声が変わっているかもしれない。息子さんから電話がかかってくると思う。」などという電話があり、その後、息子を名乗る者から「俺だけど。」などというオレオレ詐欺の前兆電話がかかってきています。

      ◆犯人と直接話をしないようにするため、自宅の電話を常に留守番電話に設定し、メッセージを残さない人の「電話には出ない」対策をとりましょう。
      ◆電話に出て、家族や行政機関職員を名乗っても、お金の話になったら、別の家族や警察などに相談する、また、電話で教えられた番号ではなく、実際に知っている元の電話番号に電話をかけて確認しましょう。
      ◆他人に口座番号や暗証番号を「教えない」、キャッシュカードを「渡さない」ようにしてください。
      ◆警察官や金融機関職員が電話で口座番号や暗証番号を尋ねることはありません。
      ◆同様の電話があったら、すぐに長野中央警察署(026-244-0110)まで通報してください。

  • memo
    • 報告日時
    • 2021年11月24日 12:53

出典:長野県警察「ライポくん安心メール」