memo
  • memo
    • 病気・衛生情報(磐田市)
    • 磐田市長の草地博昭です。

      市民の皆さま、事業者の皆さまには、日頃より新型コロナウイルスの感染防止に取り組んでいただき、改めて心より感謝申し上げます。

      9月末で緊急事態宣言が解除されましたが、静岡県、そして磐田市でも10月1日から14日まで「そろりスタート」を掲げて、新型コロナウイルスの感染再拡大を抑えつつ、日常生活を取り戻していくよう努めてきました。
      現時点では、皆さまのご協力のおかげで感染拡大を抑えることができており、市民の皆さまには心より感謝いたします。

      ただ、これから寒い季節を迎えるにあたり、新型コロナウイルスの感染が拡大しやすい環境になってくるとともに、インフルエンザなどのさまざまなウイルス感染の可能性も出てきます。
      感染者数だけで判断することなく、今後も引き続きマスクの着用や定期的な手指消毒などの感染防止対策の徹底と、密閉・密集・密接を避けるなどの感染しない、感染させない行動の徹底をよろしくお願いいたします。

      磐田市としても、新型コロナウイルスワクチンの3回目や在宅療養者に対応する体制づくりなどの検討も進めています。
      市民の皆さまが安心できる生活を送れるよう、引き続き全力で取り組んでまいります。

      磐田市長 草地博昭

  • memo
    • 報告日時
    • 2021年10月14日 17:00

出典:磐田市「いわたホッとライン」