memo
  • memo
    • 交通情報など


    • <反射材を活用しましょう>

       今日の日没時刻は午後5時31分、随分と日が沈むのが早くなりました。

       歩行者は、夜間、クルマのライトに照らされると「見られてる」と意識しがちですが、クルマのドライバーからは、歩行者が直近に迫るまで見えていません。特に黒っぽい服装では、全く気付かれない場合もあります。その根拠は、夜間に交通事故で亡くなった歩行者の大半が反射材を着用していないからです。

       反射材は着用するだけで、通行者の存在を周囲に知らせる"優れモノ"です。クルマのライトが下向きでも50m以上手前から人の存在を知らせることができます。こんな安全に役立つ反射材を無駄にしてませんか。反射材を着用することで、夜間の交通事故を防ぎ、自分の命を守ってくれるのです。

       反射タスキを身に付ける、靴や杖に反射シールを貼る、カバンに反射キーホルダーを付けるなど反射材を活用することを習慣づけましょう。どこかに使わずにしまわれている反射材はありませんか。
       
  • memo
    • 報告日時
    • 2021年10月14日 16:00

出典:香川県警察本部「ヨイチメール」