memo
  • memo
    • 【注意!】県下において特殊詐欺の予兆電話が多発(10月13日・生活安全企画課)
    • 本日、阪神地域、東播地域を中心に県下広範囲において、市役所職員、警察官をかたる特殊詐欺の予兆電話(アポ電)が11件発生しています(午後4時現在)。

      犯人グループは市役所職員等をかたって、ATMへ誘導し、電話で言葉巧みに相手にお金が振り込まれる「振り込み」のボタンを押させ、還付金が振り込まれると思わせて逆に現金を振り込ませます。

      本日、引き続き予兆電話(アポ電)が連続発生する可能性があります!!
      手口と防犯ポイントを知っていただき、十分にご注意ください。

      【主な手口】
      ●市役所職員などをかたって電話をかけ、「医療費の還付金があります。」などと言って、ATMに誘導するもの。
      ●警察官をかたって電話をかけ「キャッシュカード、通帳を落としていませんか。詐欺グループを捕まえた。」などと言い、自宅にキャッシュカード、通帳等を取りにくるもの。

  • memo
    • 報告日時
    • 2021年10月13日 16:26

出典:兵庫県警察「ひょうご防犯ネット」