memo
  • memo
    • ■上田市 特殊詐欺前兆事案の発生
    • 上田市生活環境課、防犯協会からお知らせします。
      ■事案の概要
      本日7月28日、東御市内において、日本赤十字病院の職員を名乗り「息子さんの喉が大変な状態である。」「そのために声が変になっている。」などという電話の後に、息子を名乗る者から「携帯電話と財布をなくしてしまった。」「盗まれたかもしれないので困っている。」などという特殊詐欺の前兆電話がかかってきており、今後、上田市内において、同様の電話が掛かってくるおそれがあります。
      被害に遭わないために以下の点に注意してください。
      ■口座番号や暗証番号を「教えない」、キャッシュカードを「渡さない」
      ■一人で判断せず、家族や警察に「相談する」
      ■犯人と直接会話をしないようにするため、自宅の電話を常に留守番電話に設定し、メッセージを残さない人の「電話には出ない」
      ■同様の電話があったら、すぐに上田警察署(0268−22−0110)まで通報してください。
      ■このメッセージを受信した方は、周囲の方に内容を伝えるとともに家族と連絡を取り合い、注意を呼びかけ、被害防止に努めてください。

  • memo
    • 報告日時
    • 2021年07月28日 13:31

出典:上田市「上田市メール配信サービス」