memo
  • memo
    • 病気・衛生情報(西白河郡矢吹町)
    • 防災無線より放送された内容は次のとおりです。
      矢吹町保健福祉課よりインフルエンザ予防接種についてお知らせします。
      毎年1月から3月頃に流行するインフルエンザは、ワクチン接種で免疫をつくり、予防することができます。
      ワクチンの効果が持続する期間は、摂取後約2週間から約5ヶ月とされております。
      町では、これを踏まえ、10月15日から12月28日までの期間、65歳以上の方などに予防接種の助成を行います。詳細は広報やぶき10月号をご覧ください。
  • memo
    • 報告日時
    • 2020年10月04日 17:30

出典:矢吹町「福島県矢吹町情報メール」