memo
  • memo
    • 強盗・脅迫情報など(世田谷区上用賀)
    • 玉川警察署から屋内強盗致傷事件に関する情報提供がありました。

      令和2年9月22日午後5時00分ころ、世田谷区上用賀において、2人組の男による屋内強盗致傷事件が発生しました。
      被疑者らは、ガス会社の検針員を装い、被害者宅を訪れ、被害者に対し「金を出せ」等脅迫し、被害者に暴行を加え逃走しました。

      ■犯人の特徴
      (甲)年齢20歳代くらい、ベージュ色着衣、白色マスク着用
      (乙)年齢50歳代くらい、作業員風着衣、白色マスク着用

      ★都内では、ガス・水道・電気の検針員を装って屋内強盗に及ぶ事件が多発しています。
      ★在宅中であっても、玄関や窓の戸締りをしっかりとして下さい。
      ★検針員が訪問してきた際は、安易に自宅に入れることなく、各会社に確認を取ってから対応するようにしましょう。また、ドアチェーンやドアガードを掛けたまま対応しましょう。
      ★訪問者が点検にそぐわない服装であるなど不審と感じた際は、絶対に玄関ドアを開けず110番通報しましょう。
      ★犯人グループは、あらかじめ家族構成や資産状況を尋ねる「アポ電」をかけてくる可能性があります。自宅の電話は常に留守番電話設定にしておき、相手を確認してから電話に出るようにしましょう。

  • memo
    • 報告日時
    • 2020年09月23日 09:30

出典:世田谷区「災害・防犯情報メール配信」