memo
  • memo
    • 詐欺・偽装情報(北佐久郡軽井沢町)
    • ===
      【軽井沢町は詐欺に狙われています】

      ■令和2年1月29日、軽井沢町内の高齢者宅に、町役場を名乗る男から「医療費の還付金があります。」「あなたの銀行口座にお金を振り込みます。」などと言われ、続いて、銀行行員を名乗る男から「システム変更によりキャッシュカードが使えなくなります。」「今、銀行職員が近くにおり、その者をお宅へ向かわせますので、キャッシュカードを封筒に入れて渡してください。」などと言われ、自宅へ来た男にキャッシュカード1枚をだまし取られ、その後、現金が引き出される事案がありました。

      ◆犯人と直接話をしないようにするため、自宅の電話を常に留守番電話に設定し、メッセージを残さない人の「電話にはでない」対策を取りましょう。
      ◆電話に出て、相手が息子、孫等の親族を名乗っても、お金の話になったら、別の家族や警察などに相談したり、息子や孫等本人の元の電話番号に電話をかけて確認しましょう。
      ◆他人に口座番号や暗証番号を「教えない」、キャッシュカードを「渡さない」ようにしてください。
      ◆同様の電話があったら、すぐに軽井沢警察署(0267−42−0110)
      まで通報してください。
      ◆日時が多少経過してからのお知らせもありますが、注意していただきたいことから配信する場合がありますので、ご承知願います。


  • memo
    • 報告日時
    • 2020年02月04日 16:29

出典:長野県警察「ライポくん安心メール」