memo
  • memo
    • 交通安全情報 (長生郡一宮町一宮 他)
    • 交通安全情報・千葉県警

      ◎交通死亡事故の発生状況
      ■茂原署
      ・8月17日(土)午後2時49分頃
      ・長生郡一宮町一宮先路上
      普通自動二輪と50歳代女性が運転する普通乗用車が衝突し、普通自動二輪を運転していた40歳代男性が亡くなりました。
      ■香取署
      ・8月17日(土)午後2時
      ・香取郡東庄町平山先路上
      普通自動二輪が民家の塀に衝突し、運転していた40歳代男性が亡くなりました。

       8月19日現在、千葉県では、歩行者33人、自転車14人、二輪車17人、四輪車24人、その他1人の89人(前年比-18人。うち高齢者46人)が亡くなっています。

       二輪車が関係する死亡事故が連続発生しています。対向から近づいてくる二輪車は車体が小さく見えるため、思ったより近くに来ているなど距離感を誤ってしまう傾向が見られます。暑さで集中力も途切れがちです。ハンドルを握ったら運転に集中し、事故の発生を防ぎましょう。
       また、夏季は休暇や祭礼等で飲酒する機会が増える時期です。飲酒運転は絶対に「しない。させない。許さない。」という気構えを持ちましょう。良好な運転マナーで事故を防ぎ、楽しい夏を過ごしましょう。
       
      〇交通死亡事故抑止のための白バイの派遣について
       本日(8月20日(火))から8月31日(土)までの間、交通死亡事故抑止対策を実施します。県南の5署(木更津署、君津署、富津署、館山署、鴨川署)に交通機動隊特命広域機動班(白バイ)を集中派遣して、「見せる」抑止と指導・取締りを強化します。
       悲惨な事故を起こさないよう安全運転を徹底しましょう。
       
      ◎「ゼブラ・ストップ活動」実施中
      この活動は、横断歩道等における歩行者等の優先義務を運転者に徹底させて、横断歩道上における歩行者等の保護を強化する事を目的に実施しています。
  • memo
    • 報告日時
    • 2019年08月20日 13:59

出典:千葉県警察本部「交通安全情報」