memo
  • memo
    • 村山市内での不審電話の発生について
    • 本日午後1時ころ、村山市内の男性宅に、山形県内の放送局の職員を名乗る男から

      ■一人暮らしですか

      などと電話がありました。
      電話を受けた方は「何のために聞くのですか」などと聞き返したところ、相手が一方的に電話を切ったため被害にはあっていません。

      これは今後特殊詐欺につながる前兆事案です。

      なお、県内では、昨日から本日にかけて、同様の不審電話が確認されております。

      固定電話の留守番電話機能やナンバーディスプレイ機能等を活用するなどして、直接犯人からの電話を受けない対策をしてください。
      また、不審電話に出てしまった場合は、「相手の言いなりになったり、一人で判断することなく、必ず警察等に相談する」ようにしてください。
  • memo
    • 報告日時
    • 2019年03月16日 18:40

出典:山形警察「やまがた110ネットワーク」