• memo
    • 詐欺情報(栗東市 他)
    •  振り込め詐欺の予兆電話の発生!

       昨日(10月5日)、栗東市内に移住の高齢者宅(2軒)に、息子を騙る者から「●●(息子の名前)やけど」「風邪をひいて声がおかしい、明日家に行く」等といった内容の電話がかかりました。この電話を受けた高齢者が、いずれも、自ら息子へ確認した結果、上記の内容の電話をかけた事実がないことが判明したもので、「オレオレ詐欺」の電話であることに気づかれました。
       県内各地でオレオレ詐欺の不審電話が相次ぎ、10日間のうちに息子等を騙るオレオレ詐欺の被害が連続発生したことを受け、10月5日(木)から10月14日(土)までの間、特殊詐欺多発警報が発令されました。
       草津警察署管内でも9月初旬、草津市内の高齢者宅に、息子を騙る男から電話があり、電話内容を信用した高齢者が、金融機関で高額現金を引き出した後、犯人に現金を手渡し、被害に遭われる「オレオレ詐欺」事案が発生しています。
       上記の内容の電話は、すべて詐欺です。
       上記以外にも様々な騙し文句で詐欺の予兆電話がかかってくるおそれがありますので十分ご注意ください。
       今後、息子や孫など家族を騙る者や警察官、市役所職員を騙る者からの不審電話がかかれば、その内容を鵜呑みにせず、必ず自分から、家族や警察、関係機関等に確認して下さい。また、併せて警察へ御相談くださるようお願いします。


  • memo
    • 報告日時
    • 2017年10月06日 15:22

出典:草津市「草津市メール配信サービス」