» とっても便利!ネットスーパーと夕食宅配サービス

とっても便利!ネットスーパーと夕食宅配サービス

はじめに

「子どもが小さいから、スーパーに連れて行くのが不安」

「風邪を引いてしまって出歩けない」

 

それでも食事の用意は絶対に必要ですよね。そんなときは、食材宅配サービスがとても便利です。

今回は、食材宅配サービスを実際に利用した人の声と、おすすめ食材宅配サービスをご紹介します。

 

 

生協や西友など様々 食材宅配サービス

インターネットで注文して、自宅に食材や日用品を届けてもらうサービスです。

有名なのは、コープやパルシステムなどの生協や、西友やイトーヨーカドーなどの大手スーパーがあげられます。

 

重い荷物を持たなくていいことや、外出が困難な時に便利なことはもはや説明するまでもありません。また、宅配は送料が高いと思われがちですが、購入金額によって無料となるところも多く、仮にかかっても数百円程度なのが利用しやすいポイントのようです。

 

次に実際に食材宅配サービスを利用した人の意見をまとめました。

 

①余計な買い物と買い忘れが無くなる

スーパーで買い物をしていて、清算直前にふと「やっぱり要らないかも」と思った商品はありませんか?

 

戻そうにも棚が分からないし、もうレジに並んでしまったし、店員さんに言うのもなんだか恥ずかしい……。面倒なので買ってしまうと、少額でも余計な買い物をしたことになりますよね。

また、他の商品に気を取られて買うべきものを忘れてしまったということもよくあると思います。

 

ネットでの買い物なら、清算前にじっくりと買い物かごの中身を確認できるので、本当に欲しいものだけを買うことができます。

 

②鮮度のいい商品を選んでくれる

お店で買い物をするときは商品の品質を必ず確認しますよね。でも、しっかり選んだはずなのにすぐ傷んでしまった、ということはないでしょうか?

 

食材宅配サービスだと、商品選びの専門担当者が新鮮で良質なものを選んで箱に詰めてくれるので安心です。客側が自分の目で商品を選べないぶん、届いた商品の品質をじっくり見ることになるので、いつもの買い物よりも目が厳しくなります。そのため商品選びの担当者も厳しく品質をチェックをしているようです。また、魚なども要望があれば三枚におろしてくれたりします。

 

③価格変動の幅が小さい

野菜など天候不良で出来具合が左右されやすいものは、価格も変動しやすく、一時高騰する場合がありますよね。宅配サービスの業者によっては、その変動の幅が小さく、スーパーよりも安く買えることがあります。

 

④ちょっと手が空いた隙間時間で注文ができる

以前までは紙での注文で、その紙を書くことさえ面倒だった、という声を聞きました。今はパソコンやスマートフォンで購入することができるので、会社の休み時間や通勤途中など、ちょっとした空き時間で買い物ができます。

定期的にメンテナンスが入るので注意が必要しましょう。

 

自分の生活に合った宅配サービスで快適な生活に

平日は忙しい人、好き嫌いが激しくなってきたお子様をもつ人、料理がマンネリで新しいことに挑戦したい人など、いろんな思いを抱えている人が多いと思います。

食材宅配サービスにも、強みや得意な分野がそれぞれ違うので、自分の生活に合ったものを選ぶことをおすすめします。

 

次はお悩みのタイプ別でおすすめする食材宅配サービスをあげています。

 

料理の腕をあげて得意料理を増やすなら「ヨシケイ」

栄養バランスのいい献立を毎日考えるのは大変ですよね。

そんなときは「ヨシケイ」で、夕食の食材を丸ごと届けてもらうのが便利です。

生鮮食品をその日使う分だけ毎日届けてくれるので、そのまま調理するだけです。見やすいレシピがついてくるため、作ったことがない料理でも挑戦できます。

 

「もっと料理が上手くなりたくて、料理教室に通おうと思っていたけど、子育てや仕事で忙しいし、月謝も高いから断念した」という人には特におすすめです。料理教室だと習った限りで家では作ったことがない、ということになりがちです。

このヨシケイのサービスだと、食材の分量や味付けが、普段の料理から学ぶことができます。

 

本格派からお手軽、和食に食事療法などメニューが豊富で、いずれも時短で作れるものが多いです。ヨシケイ専属の栄養士さんが考えた献立なので、栄養バランスが取れているのも魅力的です。

料理をすることの楽しさや、薄味にして健康管理するなど、外食や出前では得られないものもたくさんあります。

 

昼間は不在という人には、貸出の宅配ボックスを玄関脇に設置してもらえます。

さらにヨシケイには、「お得!お試し5days」の平日5日間お試しセットがあるため、気軽に試すことができます。

 

 

利用者に聞いたところ、継続の勧誘などもなく、好きな時に始めて、好きな時に中断でき、また再開できるのが長く利用できる理由だとおっしゃっていました。

 

「来週は外食の予定が多いからお休みしよう」、「料理の腕が上達するまでの間だけお願いしよう」ということができるので、自分の都合に合わせられるのがいいですね。

 

忙しくて不在がちな人には「おうちでイオン」

「生鮮食品や日用品など、普段スーパーで買っているものを宅配してほしい」という人は、やはり大手のネットスーパーが便利でしょう。プライベートブランドも充実しているので、お得に購入できるものがたくさんあります。

「でも、宅配されても仕事で帰るのが遅くなるから受け取れない」という人もいるかと思います。

そんな忙しい人には、ネットスーパーの中でも「おうちでイオン」が特におすすめです。

イオンショップ

 

不在だと持ち帰りで再配達になるところが多いのですが、おうちでイオンは貸出の宅配ボックスを設置して商品を保管しておける「置き楽サービス」があります。不在の場合はそこに配達してもらえるので、時間を気にすることなく宅配サービスを利用できます。

 

子どもに美味しく野菜を食べてほしいなら「おいしっくす」

有機野菜を買うなら「おいしっくす(Oisix)」がおすすめです。

新鮮で珍しい野菜が季節によって変わるので、旬のものを年間通して楽しめるのがおすすめのポイントです。おいしっくすを試した声の中に「野菜に甘味があるので、子どもが喜んで食べる」とあり、お子様の野菜嫌いが克服できるかもしれません。

また、農薬や添加物、放射性物質の不検出を確認済なので家族が安心して食べられます。注文を受けてからの収穫なので、いつも新鮮なものが届くのも嬉しいところです。

 

野菜以外の生鮮食品や加工食品も豊富で、定期的に入荷するものも変わるので見るだけでも楽しいです。

お得に数種類の野菜を試すなら、「おいしっくすおためしセット」が便利です。おいしっくすおためしセットは、定期的に内容が変わるので自分に合ったもので試すのが良いでしょう。

Oisix(おいしっくす)

 

おわりに

よく、「宅配サービスなんか使ったら、家族に怠けていると思われてしまう」という話を聞きますが、仕事が忙しい期間や、毎週○曜日だけ忙しいからこの日だけ利用する、など適度に食材宅配サービスとスーパーを併用をしている人も多いです。

 

一度始めたらやめられないサービスではないので、あくまでも自分のライフスタイルに合わせるのが食材宅配サービスを使いこなすポイントです。

 

いつもの買い物方法に選択肢を持たせることで、ゆとりのある生活になるのではないでしょうか。

スポンサードリンク