» コラム

明日へ届ける手紙①「卒業ソング」

■ 卒業の季節の思い出

 

 3月。卒業の季節になると決まって思い出す1枚の写真がある。

 初冬の朝、いつものように校門で交通指導を終えてグラウンドに向かった。その日、グラウンドの上空を見ると美しい虹が架かっていた。1年に1度見られるかどうかの見事な虹だった。グラウンドでは子どもたちが頬を赤くして朝の自主マラソンをしていた。思わず私はその場で写真を撮った。

 この光景を思い浮かべて私は、その年の卒業アルバムに祝詞として次の詩を書いた。誰しも巣立ちゆく卒業生を力強く激励したい、そんな気持ちが高まるのがこの時季である。

____________________

 夢の虹を架ける

 

私はグラウンドに立って

黙々と走る君たちを

見るのが好きだ

 

そこには

希望の足音が聞こえる

まだ見ることのない

明日の喜びが見える

 

ひた走る君よ

その眼差しを

ひかりの森の木々の上に

移してみよ

 

南に向かって群れ飛ぶ野鳥の

その向こうに

 

君には見えないか

美しく輝く一筋の虹が

このグラウンドから

君の未来に架かっているのを

 

君たちと

夢の虹を架けた日々を

私は忘れない

____________________

 卒業式を振り返ると、その年ごとに卒業生が歌った曲が思い出される。私が初めて6年生を担任したときの教え子は卒業式に、『ひとつのこと』や『仰げば尊し』を歌った。私が校長だったときに卒業生が歌った曲は、『旅立ちの日に』や『Believe ビリーヴ』そして『仰げば尊し』だった。卒業ソングにも時代の流行が反映しているのである。『仰げば尊し』は誰もが知っている曲だが、『ひとつのこと』や『旅立ちの日に』はどのような合唱曲だったのだろうか。

 

■ 『ひとつのこと』斎藤喜博作詞、遠矢良英作曲

 

 私が教員になって赴任した学校は音楽教育に取り組んでいる歴史ある小学校だった。音楽ホールを思わせる立派な講堂で行われた始業式に列席し、初めて全校児童が歌う校歌を聞いたときの感動は今も忘れることができない。のちに来校したある音楽家がその歌声を「南国特有の伸びやかな明るい歌声」と評されたが、まさにそのような歌声だった。

 

 音楽教育は系統的に行われ高学年の音楽は音楽専科の教員が指導していた。その音楽教諭は、顧問をしていた合唱部が『NHK学校音楽コンクール』のブロック予選で最優秀になり全国コンクールに出場し入賞したことがあるという有名な指導者だった。その学校で卒業式に歌われていたのが合唱曲『ひとつのこと』だった。

 

『ひとつのこと』は、稀代の教育実践家であった斎藤喜博が作詞した合唱曲である。斎藤は子どもの表現活動を重視し音楽教育や合唱指導に力を注いだ。全曲を自ら作詞した合唱曲集も出版している。この曲と関連する内容の斎藤喜博の文章が6年国語科の教科書に掲載されていたこともあり、この合唱曲は全国の小学校で卒業式に歌われるようになった。当時は全国で歌われる最も有名な卒業ソングになっていたのではないかと思う。けれども現在ではほとんど歌われていない。

 

■ 『旅立ちの日に』小嶋登作詞、坂本浩美作曲、松井孝夫編曲

 

 『旅立ちの日に』は世に出てからわずか27年しか経っていない。「小中学校の卒業式で最もよく歌われる合唱曲」とまで言われるようになったこの曲の誕生の物語はこうだ。

 

『旅立ちの日に』は1991年2月に埼玉県秩父市立影森中学校で、当時の小嶋校長と音楽科教員であった坂本教諭によって作られた。荒れた学校を立て直すため、小嶋校長は「歌声の響く学校」を標榜し学級や学年での合唱活動に力を入れた。やがて合唱の力で生徒の心をひとつにまとめて学校は甦った。その主役となった卒業生に「3年生を送る会」でプレゼントしようと坂本教諭が発案し、教職員が歌うために作られたのがこの曲だった。

 

たった1度だけ歌われるはずだったこの曲は、翌年からは代々の卒業生によって歌い継がれる。この曲の評判を知った作曲家の松井孝夫さんが混声3部合唱に編曲しその楽譜が教育音楽雑誌に掲載された。平易でありながら非凡な詞と曲そして編曲の素晴らしさに、この合唱曲は人から人へ伝えられ全国へ広まった。誕生から14年後の2005年には、中学校の卒業式で最も歌われる合唱曲としてマスコミに取り上げられている。

 

さて、この卒業ソングのように30年後、50年後、教育で変わるもの、変わらないもの、それはどのような事柄なのだろうか。そのころ学校は、そして日本の教育はどう進化発展しているのだろう。これから1年をかけて教育の未来へ、明日へ届ける手紙を書いていきたい。

(浩)

 

※ 『旅立ちの日に』の解説は次の書籍を参考にした。付録として放映されたテレビ番組を収録したDVDが付いている。

『「旅立ちの日に」の奇蹟』卒業式ソング取材班著 ダイヤモンド社 2005

スポンサードリンク