トップ » 

 » 佐賀県 » 地域別情報

佐賀県の小学校

   

学校区分

保育園幼稚園

小学校中学校

   

佐賀県の学力に関する調査結果 【公立小学校:平成27年4月21日現在】

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

項目

全国平均

佐賀県平均

算数A

9.8点

30

9.9点

算数B

70.0点

29

70.4点

国語A

5.9点

32

5.8点

国語B

65.4点

22

64.6点

科学

12.0点

22

11.9点


※出典: 「全国学力・学習状況調査」より
対象:小学校6年生

佐賀県の生活習慣や学習環境等に関する調査結果 【公立小学校:2015年度】

テレビ・ゲーム・スマートフォンの時間

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

項目

全国平均

佐賀県平均

テレビ

149分/日

26

148分/日

ゲーム

92分/日

39

85分/日

スマートフォン

36分/日

19

34分/日

質問項目

  • テレビ普段(月~金曜日)、1日当たりどれくらいの時間、テレビやビデオ・DVDを見たり、聞いたりしますか(勉強のためのテレビやビデオ・DVDを見る時間、テレビゲームをする時間は除く)
  • ゲーム普段(月~金曜日)、1日当たりどれくらいの時間、テレビゲーム(コンピュータゲーム、携帯式のゲーム、携帯電話やスマートフォンを使ったゲームも含む)をしますか
  • スマートフォン普段(月~金曜日)、1日当たりどれくらいの時間、携帯電話やスマートフォンで通話やメール、インターネットをしますか(携帯電話やスマートフォンを使ってゲームをする時間は除く)

※出典: 「全国学力・学習状況調査」より
対象:小学校6年生

勉強時間・学習状況等

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

項目

全国平均

佐賀県平均

勉強時間(平日)

91分

41

84分

勉強時間(週末)

87分

39

80分

学習塾 (通塾率)

47.0%

30

39.2%

宿題 (実施率)

96.8%

31

96.5%

予習 (実施率)

43.4%

39

40.4%

復習 (実施率)

54.5%

33

52.2%

質問項目

  • 勉強時間(平日)学校の授業時間以外に、普段(月~金曜日)、1日当たりどれくらいの時間、勉強をしますか(学習塾で勉強している時間や家庭教師に教わっている時間も含む)
  • 勉強時間(週末)土曜日や日曜日など学校が休みの日に、1日当たりどれくらいの時間、勉強をしますか(学習塾で勉強している時間や家庭教師に教わっている時間も含む)
  • 学習塾 (通塾率)学習塾(家庭教師を含む)で勉強をしていますか
  • 宿題 (実施率)家で、学校の宿題をしていますか
  • 予習 (実施率)家で、学校の授業の予習をしていますか
  • 復習 (実施率)家で、学校の授業の復習をしていますか

※出典: 「全国学力・学習状況調査」より
対象:小学校6年生

読書・新聞・ニュース等

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

項目

全国平均

佐賀県平均

読書

36分/日

15

36分/日

図書館 (利用回数)

2.4回/月

2

4.4回/月

新聞 (講読回数)

4.3回/月

24

4.3回/月

ニュース (視聴率)

84.3%

45

80.6%

質問項目

  • 読書学校の授業時間以外に、普段(月~金曜日)、1日当たりどれくらいの時間、読書をしますか(教科書や参考書、漫画や雑誌は除く)
  • 図書館 (利用回数)昼休みや放課後、学校が休みの日に、本(教科書や参考書、漫画や雑誌は除く)を読んだり、借りたりするために、学校図書館・学校図書室や地域の図書館にどれくらい行きますか
  • 新聞 (講読回数)新聞を読んでいますか
  • ニュース (視聴率)テレビのニュース番組やインターネットのニュースを見ますか(携帯電話やスマートフォンを使ってインターネットのニュースを見る場合も含む)

※出典: 「全国学力・学習状況調査」より
対象:小学校6年生

佐賀県の体力・運動能力 【公立小学校:2015年度】

運動能力テスト結果 (男子)

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

項目

全国平均

佐賀県平均

握力

16.45 kg

18

16.62 kg

上体起こし

19.58 回

43

18.89 回

長座体前屈

33.05 cm

22

32.90 cm

反復横とび

41.60 点

37

41.20 点

20mシャトルラン

51.64 回

20

52.75 回

50m走

9.37 秒

6

9.29 秒

立ち幅とび

151.27 cm

39

149.88 cm

ソフトボール投げ

22.51 m

15

23.22 m

運動能力テスト結果 (女子)

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

項目

全国平均

佐賀県平均

握力

16.05 kg

27

16.10 kg

上体起こし

18.41 回

46

17.31 回

長座体前屈

37.45 cm

26

37.01 cm

反復横とび

39.56 点

35

39.14 点

20mシャトルラン

40.70 回

29

40.00 回

50m走

9.62 秒

17

9.59 秒

立ち幅とび

144.80 cm

40

143.22 cm

ソフトボール投げ

13.76 m

26

13.98 m

身長・体重・体型 (男子)

138.46cm

佐賀県平均

138.84cm

全国平均

33.77kg

佐賀県平均

33.94 kg

全国平均

9.7%

佐賀県平均

9.7 %

全国平均

2.2%

佐賀県平均

2.7 %

全国平均

項目

全国平均

佐賀県平均

身長

138.84 cm

37

138.46 cm

体重

33.94 kg

25

33.77 kg

体型

肥満

9.7 %

21

9.7 %

正常

87.6 %

23

88.1 %

痩身

2.7 %

30

2.2 %

身長・体重・体型 (女子)

139.79cm

佐賀県平均

140.02cm

全国平均

34.02kg

佐賀県平均

33.82 kg

全国平均

8.2%

佐賀県平均

7.4 %

全国平均

2.0%

佐賀県平均

2.7 %

全国平均

項目

全国平均

佐賀県平均

身長

140.02 cm

32

139.79 cm

体重

33.82 kg

19

34.02 kg

体型

肥満

7.4 %

18

8.2 %

正常

89.9 %

26

89.8 %

痩身

2.7 %

39

2.0 %

佐賀県の運動習慣 【公立小学校:2015年度】

運動習慣・生活習慣 (男子)

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

項目

全国平均

佐賀県平均

運動部(所属率)

72.0 %

33

70.2 %

1週間総運動時間

458 分

9

476 分

朝食(摂取率)

85.3 %

40

82.9 %

夕食(摂取率)

96.2 %

43

95.5 %

1日の睡眠時間

484 分

36

481 分

質問項目

  • 運動部(所属率)学校の運動部や学校外のスポーツクラブに入っていますか。(スポーツ少年団をふくみます)
  • 運動時間(1週間)1週間の総運動時間
  • 朝食(摂取率)朝食は毎日食べますか。(学校が休みの日もふくめます)
  • 夕食(摂取率)夕食は毎日食べますか。(学校が休みの日もふくめます)
  • 睡眠時間(1日)毎日どのくらい寝ていますか。

※出典: 「全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果報告書」より

運動習慣・生活習慣 (女子)

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

項目

全国平均

佐賀県平均

運動部(所属率)

50.3 %

37

46.9 %

運動時間(1週間)

339 分

21

345 分

朝食(摂取率)

85.8 %

44

81.8 %

夕食(摂取率)

97.0 %

46

95.4 %

睡眠時間(1日)

493 分

38

488 分

質問項目

  • 運動部(所属率)学校の運動部や学校外のスポーツクラブに入っていますか。(スポーツ少年団をふくみます)
  • 運動時間(1週間)1週間の総運動時間
  • 朝食(摂取率)朝食は毎日食べますか。(学校が休みの日もふくめます)
  • 夕食(摂取率)夕食は毎日食べますか。(学校が休みの日もふくめます)
  • 睡眠時間(1日)毎日どのくらい寝ていますか。

※出典: 「全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果報告書」より

佐賀県の公立小中学校における空調(冷房)設備設置状況【2017年4月1日現在】

設置率(普通教室)

設置率(特別教室)

設置率(合計)

設置率(普通教室)

設置率(特別教室)

設置率(合計)

18

47.2%

24

33.3%

19

39.4%

中学校には中等教育学校前期課程、高等学校には同後期課程を含む


※文部科学省調べ「公立学校施設の空調(冷房)設備設置状況調査」

佐賀県の公立小中学校の耐震化率 【2017年4月1日現在】

耐震化率

佐賀県の公立小中学校の耐震化率

39

97.1%


※文部科学省調べ「公立学校施設の耐震改修状況調査」

佐賀県の公立学校の情報化状況【2016年3月1日現在】

電子黒板・デジタル教科書導入状況

13.7台

一学校あたりの電子黒板の整備台数

デジタル教科書の整備率

回線状況

普通教室のLAN整備率

インターネット接続率(光ファイバ回線)

インターネット接続率(30Mbps以上回線)

教職員の電子化状況

教員の校務用コンピュータ整備率

校務支援システムの整備率

学校CIOの設置状況

教育用コンピュータ1台当たりの児童生徒数

47

4.2人

一学校あたりの電子黒板の整備台数

1

13.7台

普通教室のLAN整備率

6

96.7%

インターネット接続率(光ファイバ回線)

44

54.4%

インターネット接続率(30Mbps以上回線)

27

82.8%

教員の校務用コンピュータ整備率

2

131.3%

校務支援システムの整備率

1

100.0%

デジタル教科書の整備率

1

100.0%

学校CIOの設置状況

3

99.4%

  • ・「教育用コンピュータ1台当たりの児童生徒数」とは、2016年3月1日現在の児童生徒数を「教育用コンピュータ総台数」で除したものです。
  • ・「一学校あたりの電子黒板の整備台数」とは、電子黒板の整備台数を、「学校数」で除したものです。
  • ・「普通教室のLAN整備率」は、全普通教室数のうち、LANに接続している普通教室数の割合としています。
  • ・「教員の校務用コンピュータ整備率」は、「教員の校務用コンピュータ台数」を教員数で除したものです。
  • ・ 校務支援システム:出勤、出張、休暇、時間割作成、学籍、成績、保健、給食、通知表、指導要録等のいずれか又は複数の作成・管理等を行うためのシステム
  • ・ デジタル教科書:2016年3月1日現在で学校で使用している教科書に準拠し、教員が電子黒板等を用いて児童生徒への指導用に活用するデジタルコンテンツ
  • ・ 学校CIO:学校のICT化について、総括的な責任を持ちビジョンを実行するために学校に置かれる責任者

※文部科学省調べ「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」

佐賀県が実施する学級編制の弾力化(少人数学級の導入)について【2013年度】

小学校2年生

35人以下学級又はT・Tを市町教委が選択

中学校1年生

35人以下学級又はT・Tを市町教委が選択

・現在、小中学校における学級規模(クラスサイズ)の上限は、小学校1年生で35人、それ以外の学年では制度上は40人です。佐賀県においては、上記の学年について、特別な学級編制を実施しています。個別の学校の状況については、教育委員会に問い合わせてください。

【参考:学級編制の弾力的運用】

学級編制の標準は、1学級あたりの人数の上限を示したものであり、小・中学校においては40人(小1は35人)が国の標準となっています。そして、各学年ごとの児童生徒数を標準の人数(40人、小1は35人)で除して得た数(1未満の端数切り上げ)が当該学年の学級数になります。

例1) 35人の学年 → 35 ÷ 40 = 0.875 ⇒ 1学級
例2) 65人の学年 → 65 ÷ 40 = 1.625 ⇒ 2学級
例3) 122人の学年 →122 ÷ 40 = 3.05 ⇒ 4学級

以前は国の標準(40人、小1は35人)を下回る学級編制基準を定めることは認められていませんでしたが、現在では、児童生徒の実態等を考慮して、全県一律に国の標準(40人、小1は35人)を下回る一般的な学級編制基準を設定することが可能になっています。これが「学級編制の弾力的運用」と言われています。


※文部科学省調べ「国の標準を下回る学級編成の実施状況について」

佐賀県の小学校における外国人児童数・帰国子女数 【2013年5月1日現在】

外国人児童数の割合

帰国子女数の割合

佐賀県の外国人児童数・帰国子女数情報はありません。


※都道府県資料に基づく

佐賀県の公立学校給食実施率 【2015年度】

小学校

完全給食

捕食給食

ミルク給食

給食なし

中学校

完全給食

捕食給食

ミルク給食

給食なし

学校区分

給食実施率

完全給食

補食給食

ミルク給食

中学校

98.9%
24

74.7%
39

2.2%
5

22.0%
2

小学校

99.4%
44

98.2%
39

1.2%
6

0.0%
11

  • ※1 完全給食とは、給食内容がパン又は米飯(これらに準ずる小麦粉食品、米加工食品その他の食品を含む)、ミルク及びおかずである給食をいう。
  • ※2 補食給食とは、完全給食以外の給食で、給食内容がミルク及びおかず等である給食をいう。
  • ※3 ミルク給食とは、給食内容がミルクのみである給食をいう。

※文部科学省調べ「学校給食実施状況等調査」

佐賀県の公立学校給食費 【2015年度】

給食費月額

 

平均金額

給食回数

 

平均回数

小学校

中学校

低学年

中学年

高学年

給食費月額

4,103 円
31

4,122 円
33

4,117 円
32

4,804 円
28

給食回数

188 回
32

189 回
29

189 回
24

189 回
17

  • ※1 各都道府県ごとの平均額に高低があるが、これは、各都道府県により給食内容や年間実施回数が異なるためであり、これを単純に比べることはできません。
  • ※2 中学校には中等教育学校前期課程を含みます。

※文部科学省調べ「学校給食実施状況等調査」

佐賀県の国立・私立・公立小中学校の不登校児童生徒数 【2016年度】

小学校

中学校

都道府県

1,000人当たりの不登校児童数(小学校)

1,000人当たりの不登校生徒数(中学校)

佐賀県

25

4.3

23

29.5


※ 都道府県資料に基づく

佐賀県の生徒一人当たり教育費等 【公立小学校:2014年度】

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

都道府県

一人当たり教育費

一人当たり教育活動費

一人当たり補助活動費

一人当たり図書購入費

佐賀県

1,017,721円
23

23,937円
12

30,215円
36

1,346円
25

全国平均

939,593円

21,914円

40,429円

1,330円

  • ※1 教育費総額・・・学校教育費の合計。内訳は、消費的支出(人件費・教育活動費・管理費・補助活動費・所定支払金)、資本的支出(土地費・建築費・設備・備品費・図書購入費)、債務償還費からなる。
  • ※2 教育活動費・・・児童・生徒に対する教授及びその補助のために要した以下の(1)-(4)の経費で設備・備品となるもの以外をいう。

(1) 特別活動費

学級活動,児童・生徒会活動,クラブ活動,学校行事(儀式,学芸的行事,運動会,交通安全指導等),旅行・集団宿泊的行事(遠足・修学旅行等)などの特別活動に要した経費。
(例)消耗品費,印刷・製本代,交通費(付き添いの教員・医師・指導者等の旅費を含む),指導者への謝金・手当等, 要保護・準要保護の児童・生徒,特別支援学校の児童・生徒に対するクラブ活動費,修学旅行費及び校外活動費

(2) 教授用消耗品費

(例)消耗品に類する教科用図書(教科書,副読本,手引書等)、教授用教具
(クレヨン,チョーク,黒板ふき,体育用品,画用紙,折り紙,実験用薬品・材料・用具等)その他(出欠簿,カード,スタンプ,便箋,封筒,クリップ,卒業証書,カレンダー等)

(3) 旅費

教員及び教育補助員の一般旅費,赴任旅費,研修旅費,研究旅費等。

(4) その他の教育活動費

(例)印刷・製本代,郵便料,電信電話料,テレビ受信料, 複写機,パソコン等備品のリース料, 特別活動以外の教科に伴う見学・実習等のための児童・生徒の交通費, 保健指導,学校図書館の利用指導に要した経費,部活動に要した経費, 進路指導業務,入学試験事務に要した経費

  • ※3 補助活動費・・・正規の学校教育の中には含まれないが,それと密接な関係を有している学校の事業に要した経費。ただし,施設に係る設備・備品費及び修繕費についてはここには含めない。

(1) 給食関係費

給食用消耗品など給食の運営に要した経費。

(2) 衛生関係費

健康診断,消耗品に類する衛生器材,薬品の購入費。

(3) 寄宿舎費

(4) 通学関係費

生徒の通学のために要した交通費(スクールバスの維持費),防犯ブザーの購入費,スクールガード等の経費。

(5) 補助事業費

幼稚園の就園奨励事業に要した経費,要保護児童生徒援助費補助金及び特別支援教育就学奨励費補助金から支出された学用品購入費及び通学用品費,医療費,学校給食費及び交通費等。
なお,生活保護法による教育扶助料は社会保障関係費であるため対象外とします。

(6) その他の補助活動費

(例)・臨海学校・林間学校の施設の維持管理に要した経費。
なお,学校種別に分けられない経費は,児童・生徒数であん分

  • ※4 図書購入費・・・学校図書館・図書室・学級文庫・教員室等に備え付ける図書のうち,単行本・全集本・辞書・CD・ビデオソフト等の備品に類するものの新規購入費及びその取替えや補充(法規・法令集の加除等)に要した経費。
    (参考:文部科学省)

※文部科学省調べ「地方教育費調査」

佐賀県の医療従事者数 【2014年12月31日現在】

内科・皮膚科・小児科等

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

眼科・耳鼻科・歯科等

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

種別

総人数

人口1000人当たりの人数

内科 (一般内科)

720人

11

0.84

呼吸内科

131人

9

0.15

皮膚科

91人

9

0.11

アレルギー科

49人

14

0.06

小児科

222人

13

0.26

眼科

77人

24

0.09

耳鼻咽喉科

65人

11

0.08

小児外科

8人

4

0.01

救急科

34人

4

0.04

歯科 (一般歯科)

595人

12

0.70

矯正歯科

168人

5

0.20

小児歯科

339人

6

0.40

  • ・ 診療科(複数回答)・従業地による市区町村別の医療施設従事医師数、歯科医師数。
  • ・ 2つ以上の診療科に従事している場合、各々の科に重複計上している。
  • ・ http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/14/dl/toukeihyo.pdf

※厚生労働省 医師・歯科医師・薬剤師調査調べ

佐賀県の火災・事故・犯罪数

火災・事故・犯罪

全国平均

佐賀県平均

※全国平均を100としたときの値で比較

種別

総発生件数

人口1000人当たりの発生件数

建物火災出火件数

192件

25

0.23件

交通事故発生件数

8548件

2

10.1件

刑法犯認知件数

8264件

27

9.7件

  • ・建物火災出火件数は【2008年度】調査のデータです。
  • ・交通事故発生件数は【2009年度】調査のデータです。
  • ・刑法犯認知件数は【2009年度】調査のデータです。
  • ・1000人当たりの発生件数は、各データを【2010年度】の人口で除して1000をかけた値です。

※総務省統計局調べ「統計でみる都道府県・市区町村のすがた」

佐賀県の公立小学校における学校選択制の導入状況 【2012年度】

学校選択制導入の有無

導入していない ※検討してもいない

15 市区町村

導入していない ※検討中又は今後の導入決定

0 市区町村

導入している ※廃止の検討や今後の廃止決定していない

2 市区町村

導入している ※廃止を検討中又は廃止決定

0 市区町村

過去において導入していたが既に廃止した

0 市区町村

学校選択制の導入形態

いわゆる自由選択制

0 市区町村

いわゆるブロック選択制

0 市区町村

いわゆる隣接区域選択制

1 市区町村

いわゆる特認校制

1 市区町村

いわゆる特定地域選択制

1 市区町村

その他

0 市区町村


※文部科学省調べ

佐賀県の治安情報

事件や不審者の情報を、地図・アバター・アイコン・グラフなどでわかりやすく確認できます。

佐賀県の児童数生徒数/学級数/通学区域(学区)情報について

ガッコムが提供する小学校・中学校の情報

我が国においては、保護者にとって有益な学校の公式情報さえも、必ずしも幅広く提供されておりません。そのため、お子さんを持つ保護者の方は、転居/引越しや新入学の際に多大な時間を費やしているのが現状ではないか、と私たちは考えます。そこでガッコムでは、公的に利用可能な学校情報を独自の調査により収集し、全国の小中学校の児童数/生徒数、学級数、学級規模、特別支援学級の設置、通学区域(学区)、使用教科書などの学校情報をわかりやすく提供することで、保護者の皆様の多様な視点からの学校選びを支援することをめざしています。ガッコムは、口コミや評判では分からない学校の情報を提供致します。このページでは、佐賀県の小学校/中学校を紹介しています。

小学校/中学校の児童数生徒数情報の並び替えについて

並び替え検索では、公立小学校を、学校全体あるいは学年ごとの児童数/生徒数や学級規模(クラスサイズ)でソーティングすることができます。学校全体の児童数/生徒数は、特別支援学級の生徒数を含みます。また、児童数/生徒数情報は2016年度のものです。

公立学校の校区マップ(学区地図)

公立学校のページでは、通学区域(学区)情報を地図上で視覚的に把握することも可能です。但し、その地図上で表示されている通学区域(学区)情報は、小学校区は【2010年度】、中学校区は【2013年度】をベースに独自に加工したものです。また、データも必ずしも正確とは言えません。また、通学区域(学区)は毎年見直しの対象となります。どうかご参考までにご利用ください。

小学校/中学校の教科書採択データについて

公立小学校については算数/国語/理科/社会の4科目、公立中学校については英語/数学/国語/理科/社会(歴史・地理・公民)の7科目の教科書採択データを提供しています。小学校は平成27年度~平成31年度、中学校は平成24年度~平成27年度のものです。

佐賀県の小学校/中学校の学級編制の弾力化について

学級編制の弾力化によって、全県一律に国の標準(40人、小1は35人)を下回る一般的な学級編制基準を設定することか?可能になりました。個々の学校ページにおいて、学級編制の弾力化を実施する都道府県の状況(佐賀県の情報)を紹介しておりますが、この情報は【2013年度】のものです。

地域別情報について

個々の学校ページでは、設置者別(市区町村別/都道府県別)の情報を紹介しています。公立学校の耐震化率は【2017年4月1日現在】、コミュニティ・スクールの指定状況は【2016年4月1日現在】、公立学校の情報化状況(教育用コンピュータ1台当たりの児童生徒数等)は【2016年3月1日現在】、学校給食実施率は【2015年度】、不登校児童生徒数情報は【2016年度】となっております。

今後の学校情報の追加について

ガッコムは、「多様な視点からの学校選びの支援」という観点に立ち、保護者の方にとって有益な情報であれば、今後も新しい学校情報を追加していきます。その際には、利用者の皆様からのフィードバックや情報提供が必要な場合もございます。どうか皆様のご理解とご協力をお願い申しあげます。

ガッコムのコミュニティについて

ガッコムの学校コミュニティは、学校が発信するメール連絡やクラス単位のメールリストの欠点を補う、保護者同士のネットワークを提供します。保護者同士で、お子様の不用品の交換や、災害時の安否確認、不審者情報の緊急連絡などが簡単にできます。
【参考】:コミュニティについて