トップ » 自治体別教育統計ランキング » 小学校教育用コンピュータ1台当たりの児童数 » 広島県 » 2016年度

広島県 - 小学校教育用コンピュータ1台当たりの児童数ランキング(2016年度)

順位 市区町村名 小学校教育用コンピュータ1台当たりの児童数 詳細
福山市 13.5%
詳細
安芸郡熊野町 12.7%
詳細
東広島市 10.6%
詳細
安芸郡府中町 10.6%
詳細
廿日市市 10.5%
詳細
安芸郡海田町 8.2%
詳細
安芸郡坂町 8.2%
詳細
大竹市 7.9%
詳細
広島市 7.2%
詳細
呉市 6.8%
詳細
11位 尾道市 6.3%
詳細
12位 三次市 5.9%
詳細
13位 世羅郡世羅町 5.8%
詳細
14位 府中市 5.6%
詳細
15位 三原市 5.5%
詳細
16位 庄原市 4.0%
詳細
17位 安芸高田市 3.8%
詳細
18位 江田島市 3.6%
詳細
19位 竹原市 3.4%
詳細
20位 山県郡北広島町 2.8%
詳細
21位 神石郡神石高原町 2.2%
詳細
22位 山県郡安芸太田町 1.9%
詳細
22位 豊田郡大崎上島町 1.9%
詳細

小学校教育用コンピュータ1台当たりの児童数ランキングについて

自治体別教育統計ランキング

当ランキングは、各データの数値を機械的に並び替え、数値の大きい順に順位を付けたものです。同じ数値の場合は、同じ順位としてランキングされます。

教育用コンピュータ1台当たりの児童生徒数について

教育用コンピュータ1台当たりの児童生徒数とは、児童生徒数を教育用コンピュータ総台数で除したものです。